ストックフォト初心者にも分かりやすい解説

ストックフォトというサービスをご存知でしょうか。私たちの周りには写真やイラストなど多くの素材があふれています。これらの素材を主にネットで販売しているのがストックフォトというサービスです。イラストなども販売していることが多いためストックイラストなどのキーワードでも検索されることがあります。特徴としては1素材あたりの価格が安いことが多く、1点から購入できること、素材点数が多いため選択肢の数が多いことなどがあります。このストックフォトと呼ばれるサービスは数多くあるため選択に困るほどですが、それぞれのストックフォトには特徴があるため、まずは自分がどのような目的でどのような素材を求めているかを考えて選ぶと良いでしょう。以下にそれらの検討項目を列記させていただきストックフォトとはどのようなものかをご説明させて頂きます。

ストックフォトとはどのようなものかとその使用方法

ストックフォトのサービスはデジタル素材を購入できるサービスです。多くは写真やイラストなどを販売していますが、そのほかにもベクターイラストや動画などもあります。各社のサービスは素材の平均レベルが違っている傾向にあります。これは素材の販売登録時などに一定のレベルに達しているか審査などがある場合があり、主にそのレベルが違うためです。価格もそれぞれ違います。1素材あたりの価格がそれぞれ違っていますし、購入方法も一定期間の定額制など色々あり、それらを選ぶことによってより低価格で購入出来るストックフォトサービスもあります。自分に合った購入方法を選べるストックフォトを選びましょう。またストックフォトサービスは日本発のものと海外発のものがあります。日本のものは日本人モデルの素材や日本のイベント関連の素材が充実しているので、これも検討項目に入れると良いでしょう。

ストックフォトをどのように使ったらいいか応用編

一定期間の購入の定額制などがあるストックフォトが多いため、仕事などで常に一定数を使用されている方はそれらのサービスを利用するためにあえて少数のストックフォトサービスを選ぶ場合もあります。しかし、各サービスはサイトの使い勝手などが自分にあっているものやそうでないもの、キーワードで探す時に、目的の素材が見つけやすいものやそうでないものなどの差があるため実際使用してみなければわからない面もあります。よってそれらの点も考慮に入れられた方が良いでしょう。また、もし自分で撮影した写真やイラストなどに自信がある方でしたら、その素材を販売するというのもストックフォトの使用方法のひとつです。ただしストックフォトサービスによっては審査がかなり厳しいところもあるなどの特徴があるため、それらを考慮に入れて販売するサービスを選ばれると良いでしょう。